Youtube
ブログカテゴリー
ブログアーカイブ
mobile_qr
佐々木さやか公式ウェブサイト
三浦のぶひろ 公式ウェブサイト|公明党国際局次長・青年局次長|参議院選挙 神奈川選挙区で公明党が公認を決定

経済産業委員長に選任

9月28日の本会議におきまして、衆議院経済産業委員長に選任されました。同委員会は、衆議院に設置されている17の常任委員会の一つで、主として経済産業省、公正取引委員会、公害等調整委員会の所管事項を審議することになっています。委員長は、委員会の開会、設定、運営などの責任を担っており、各党から選出される理事と協議しながら委員会の審議の充実、円滑な運営に当たって行くことになります。

経済産業委員会に関係する主要な課題としては、今後の経済成長戦略、世界的な問題となっている原油価格をはじめとするエネルギー・資源問題、依然として厳しい経営環境がつづく中小企業・商店街などの振興施策、知的財産保護のための取り組み、世界貿易機関(WTO)ドーハ・ラウンドや自由貿易協定(FTA)・経済連携協定(EPA)の推進などが実に幅広いものがあります。

臨時国会には経済産業省から「消費生活製品安全法」の改正案が提出される見込みです。この法案は、最近、ガス湯沸かし器による死亡事故やシュレッダーによる幼児の指切断事故など生活用製品による重大事故が多発していることを受けて、被害の拡大を防止するための事故報告の義務化や内容の公表など安全性確保のための措置を強化するものになる予定です。また、与野党それぞれから提出されているいわゆる「官製談合」の防止を徹底することを目的とした法案が前国会から継続審議となっています。これらの法案について、今国会で成立させることができるよう努力してまいります。

今会期においても、わが国経済の活性化を図るために委員会で充実した審議が行われ、多くの成果が達成できるよう、委員長の職責を全うしていきたいと考えています。

image_print

上田いさむメールマガジンに登録

メールアドレス



空メールを送信するだけでメルマガ登録が完了します

メルマガについて詳しくはこちら

spotnews
いさむのひとこと
上田いさむの活動報告