Youtube
ブログカテゴリー
ブログアーカイブ
mobile_qr
佐々木さやか公式ウェブサイト
三浦のぶひろ 公式ウェブサイト|公明党国際局次長・青年局次長|参議院選挙 神奈川選挙区で公明党が公認を決定

公明党新体制がスタート、党広報委員長に就任

9月30日、東京都内で第6回公明党全国大会が開催され、神崎代表に代わる党の新しい代表に太田明宏衆議院議員を選出しました。太田新代表によって北側一雄衆議院議員(前国土交通大臣)が幹事長に指名され、公明党の新体制がスタートしました。また、新政務調査会会長には斉藤鉄夫衆院議員が、国会対策委員長には漆原良夫衆議院議員がそれぞれ選任されました。

党大会では、その他の党役員の選任が行われたほか、運動方針、重点政策、平成16年度決算、平成18年度予算等の議案について討議が行われ、了承されました。さらに、明年の統一地方選挙及び参議院選挙の予定候補者の代表から決意が述べられ、最後に新宣言を採択して、閉会となりました。

(なお、党大会の詳しい模様については、 公明党のホームページhttp://www.komei.or.jp/をご覧になってください)

その後、党大会での人事を受けて、各種党役職の人事が順次行われ、新体制が整いました。

 

中央幹事、広報委員長などに就任

私は、党大会において党の意思決定機関である中央幹事に再度選任されたほか、新たに広報委員長、国際委員会副委員長に就任しました。また、引き続き政務調査会副会長をつとめることになったほか、各種プロジェクトチームの座長などは継続することになりました。

image_print

上田いさむメールマガジンに登録

メールアドレス



空メールを送信するだけでメルマガ登録が完了します

メルマガについて詳しくはこちら

spotnews
いさむのひとこと
上田いさむの活動報告