Youtube
ブログカテゴリー
ブログアーカイブ
mobile_qr
佐々木さやか公式ウェブサイト
三浦のぶひろ 公式ウェブサイト|公明党国際局次長・青年局次長|参議院選挙 神奈川選挙区で公明党が公認を決定

中国胡錦濤国家主席と会談

5月7日午後、都内のホテルで太田党代表はじめ公明党議員の代表10名が来日中の中国胡錦涛国家主席はじめ訪日団一行と会談し、私も党広報委員長として同席いたしました。

 

中国胡錦濤国家主席と会談

 

日中関係強化、青少年等の交流拡大で一致

会談では冒頭に、太田代表が胡主席訪日に対する歓迎の意を表すとともに、同日午前に行われた日中首脳会談の成功について祝意を示し、「これを契機に日中関係が歴史的前進を遂げることを期待する」と発言しました。

一方、胡主席は「中日両国はアジアの平和、安定、繁栄に共同の責任を有している」と述べ、戦略的互恵関係の発展の重要性を強調しました。また、首脳会談の内容に言及し、幅広い共通認識を持てたと述べました。特に、両国首脳の相互訪問の定着、相互に文化センターの設置、青少年交流の長期的なメカニズムで合意したことは大きな成果である旨発言しました。

 

 チベットとの対話の必要性で一致

太田代表からチベット問題について「対話が進み、平和裏に解決されることを期待する」と述べ、中国政府の対話促進への努力を要請しました。それに対して、胡主席は、中国側の主張を述べた上で、「ダライ・ラマとの対話の窓口は常に開いており、接触と話し合いによって成果が上がることを期待している」と応じました。また、両者は北京オリンピックの成功に向けて両国がさらに協力を強化することで意見が一致しました。

そのほか、東シナ海の資源開発問題、環境問題に対する協力などについて意見を交換しました。

image_print

上田いさむメールマガジンに登録

メールアドレス



空メールを送信するだけでメルマガ登録が完了します

メルマガについて詳しくはこちら

spotnews
いさむのひとこと
上田いさむの活動報告