党県本部・県議団で諸団体との政策懇談会を実施

35

7月28・29の両日、公明党神奈川県本部及び神奈川県議団では、県庁内の会議室において県内の各種団体との政策懇談会を実施しました。各団体の役員の方々等から、国・県に対する来年度の予算、税制などの制度改正に関する要望を伺うとともに、意見交換を行いました。この政策懇談会には、私はじめ県本部所属の国会・県会議員などが多数出席しました。

各団体からは、障害者施策の充実・改善、原油等の原材料高騰対策、公共事業発注方式の改善、幼児教育に対する県の助成拡充、キャリア教育・社会教育への専門家の活用など幅広いテーマについての意見が提示されました。党側からは、要請内容について質疑を行うとともに党の関連政策についての説明を行い、「要請内容についてはよく検討して、実現に向けて努力していきたい」と述べました。

 

党県本部・県議団で諸団体との政策懇談会を実施

 

党県本部・県議団で諸団体との政策懇談会を実施

 

○ 政策懇談会にご参加いただいた諸団体

28日

  • 神奈川県調理師会連合会
  • 神奈川県精神障害者地域生活支援団体連合会
  • 神奈川県障害者地域作業所連絡協議会
  • 日本オストミー協会神奈川県支部
  • 神奈川県精神障害者家族会連絡会
  • 神奈川県書店商業組合
  • 神奈川県税理士政治連盟・東京地方税理士政治連盟
  • 神奈川中国帰国者福祉援護協会
  • 神奈川県社会保険労務士政治連盟
  • 神奈川県司法書士政治連盟
  • 日本補償コンサルタンツ協会関東支部

 

29日

  • 神奈川県不動産政治連盟
  • 神奈川県ビルメインテナンス協会
  • 神奈川県トラック協会
  • 神奈川県行政書士政治連盟
  • 神奈川県歯科医師連盟
  • 神奈川県空調衛生工業会
  • 神奈川県建設業協会
  • 神奈川県電業協会
  • 神奈川県建物解体業協会
  • 神奈川県私立幼稚園協会
  • 神奈川県医師連盟