小野寺慎一郎を励ます会で挨拶

11

17日夕刻、旭区内のレストランで「小野寺慎一郎を励ます会」(神奈川県議会議員・旭区選出)が開催され、約30名の方々にご出席いただきました。  冒頭私から、名古屋市・愛知県や大阪府の動向などから地方議会の役割やあり方に関心が高まっていることに触れて、「小野寺さんは、議会定数削減などの改革の先頭になって頑張っている。」と紹介しました。また、地方議会は身近な生活に直結したテーマについて論議される場であると述べて、「小野寺さんのように地域のニーズを理解し、信頼できる議員を選んでいただきたい。」と支援を訴えました。また、国政の現状について、菅内閣のもとで経済も、外交も、社会保障政策も行き詰まっていると述べて、機能する政治への変革の必要性を強調しました。

その後、小野寺議員から議会改革の実績や今後の考え方、地域課題に対する取り組みなどの議員活動の報告がありました。