先週の活動レポート:相鉄・JR直通線事業や麻薬取締りの視察など(3月26~4月1日)

11

 

先週は、自民党神奈川県連総会に出席したほか、相鉄・JR直通線事業の工事現場の視察や関東信越厚生局麻薬取締部での麻薬・覚せい剤撲滅への取組みの現場などを視察しました。また、金曜日には歌手ののこいのこさんらに駆けつけていただいての「上田いさむを励ます会」が開催されました。約50名の皆さんにご参加いただき、まことにありがとうございました。

 

○  26日(月) 

二俣川駅南口前で朝の挨拶、地元挨拶まわり、自由民主党神奈川県支部連合会総会、来客応対など

・  横浜市内のホテルで自由民主党神奈川県支部連合会の総会が開催され、来賓として挨拶しました。他には、黒岩県知事と県内市町長を代表して服部茅ヶ崎市長が挨拶しました。総会は、菅県連会長の挨拶につづき、松本横浜市連会長、持田川崎市連会長から挨拶があり、その後来賓からそれぞれ挨拶がありました。私は、課題が山積する危機的な状況の中で民主党政権はまったく機能していないと批判し、「衆議院を解散して出直し、仕事をする政権をつくることが日本再生の唯一の道だ」と訴えて、自民・公明両党への支援を呼びかけました。

  

 

 

○  27日(火) 

地元挨拶まわりなど

 

 

○  28日(水) 

後援会旅行会のお見送り、党本部での総合企画会議、地元挨拶まわりなど

  

 

○  29日(木)

上星川駅前で朝の挨拶、相鉄・JR直通線の羽沢駅工事現場視察、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部視察、自由民主党保土ヶ谷連合支部役員会・懇親会など

・  藤井県会副議長らとともに、都市鉄道利便増進事業として実施中の相鉄・JR直通線事業の羽沢駅の地下工事現場を視察しました。現在は、羽沢駅部分の掘削及び基礎工事が行われており、ここを起点に推進工法で西谷駅までのトンネル工事が実施される予定です。独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構が実施しているこの事業は、相鉄線西谷駅とJR東海道貨物線羽沢駅付近の約3kmを結ぶことにより相鉄線・JR線の直接乗入れ運行を実現するもので、平成27年度完成予定です。相鉄線沿線から新宿方面に横浜駅で乗換えることなしに行けるようになり、所要時間も約15分短縮されます。詳しくは:http://www.sotetsu.co.jp/train/into_tokyo/pdf/pamphlet_01.pdf#search=’相鉄・JR直通線事業’

  

 

・  浜田昌良参議院議員らとともに、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部を訪問し、麻薬取締官(麻薬Gメン)の活動の実態など視察しました。麻薬・覚せい剤乱用の現状を伺うとともに、取締りや啓発活動の取組みなどを聴取しました。

詳しくは:http://www.nco.go.jp/

  

 

○  30日(金) 

南万騎が原駅前で朝の挨拶、地元挨拶まわり、スタッフと打合せ、泉区内での「上田いさむを励ます会」など

・  泉区緑園都市のレストランで、「上田いさむを励ます会」が、約50名の方々にご参加いただき開催されました。当日は、“CMソングの女王”こと歌手ののこいのこさんや輝子さんによる歌の披露もあり、盛り上げていただきました。私は挨拶で、民主党政権が提案している消費増税は、①景気・雇用への影響が懸念される、②将来にわたる社会保障の全体像が示されていない、③財政健全化の道筋がないなどの理由から、現時点では不適切であるとの考えを述べました。

  

 

○  31日(土) 

地元の後援愛護などの集まり、地元挨拶まわり、保土ヶ谷区歯科医師会総会など

 

○  1日(日) 

旭区少年野球春季大会開会式、コミュニティーバス試験運行開始記念セレモニー、地域の桜まつり、老人クラブ誕生会など