Youtube
ブログカテゴリー
ブログアーカイブ
mobile_qr
佐々木さやか公式ウェブサイト
三浦のぶひろ 公式ウェブサイト|公明党国際局次長・青年局次長|参議院選挙 神奈川選挙区で公明党が公認を決定

先週の活動レポート:地元の団体の総会出席や防災事業の視察など(6月11日~17日)

 

先週は、梅雨空の中、朝の駅頭挨拶や地元の会合・イベント等を回ってきました。また、党の神奈川県会議員・横浜市会議員らとともに、防災対策や都市インフラの補修事業などの視察を行ってきました。

 

  11日(月)          

天王町駅前で朝の挨拶、地元挨拶まわり、神奈川県厚木合同庁舎のヘリ・サインを視察など

 

  公明党神奈川県議とともに、神奈川県厚木合同庁舎屋上に設置されたヘリ・サインを視察しました。災害等緊急時にヘリコプターが詳細な目的地を確認することが困難な場合もあります。建物の屋上に黄色のペンキで建物の名称を表記することにより、現在地確認を助けるもので、公明党県議団の提案で、県の庁舎や学校について順次整備されています。

 

 

  12日(火) 

地元挨拶まわり、新横浜ライオンズクラブ認証状伝達式・祝賀会など

 

  13日(水) 

南万騎が原駅で朝の挨拶、党本部での総合企画会議、東京地方税理士会保土ヶ谷支部総会・懇親会、地元新聞記者らと懇談など

  東京地方税理士会保土ヶ谷支部の総会後の懇親会で来賓挨拶を行いました。地域経済の厳しさがつづく中、政府の経済・財政政策は混迷を深めていると批判して、経済再生のためには、現在の政治体制を早急にリセットして、出直す必要があると訴えました。

 

  14日(木) 

上星川駅前で朝の挨拶、橋りょう長寿命化事業実施予定の西区新田間橋(あらたまばし)を視察

  上星川駅前での朝の挨拶には、保土ヶ谷歯科医師会伊藤洋一会長が応援に来てくれました。歯科医療が身体全体の健康増進に大きな役割を果たしていることを述べるとともに、「歯科口腔保健法」制定を推進した私の実績や妊産婦歯科健診が一時中断したものの自民・公明の市会議員の働きかけで再開された経緯などを話していただきました。

 

  公明党横浜市議団とともに、新田間橋の維持管理状況の視察を行いました。横浜駅西口付近の中心市街地にかけられたもので、架設後80年以上が経過しています。橋りょう長寿命化事業として調査設計を実施し、来年度から主桁・床版の補修や塗装塗替えを行う予定です。市内には建設後相当な年数を経過した橋りょうが数多くあります。こまめな点検と維持・補修を行うことによって老朽化を防ぎ、災害時の安全を確保するとともに施設の長寿命化と全体コストの節減に役立つものです。

 

 

  15日(金) 

スタッフと打合せ、保土ヶ谷区内の建設会社の安全大会・懇親会など

 

  16日(土) 

地元挨拶まわり、保土ヶ谷区商店街連合会総会・懇親会、友人の新店舗開店祝いなど

  保土ヶ谷区商店街連合会総会後の懇親会に出席して来賓挨拶を行いました。高齢社会を迎える中で、「歩いて暮らせる街づくり」が提唱される一方で、「買物難民」と言った言葉も生まれていることに触れて、「身近な商店街の重要性への認識が高まっている」と述べました。また、さまざまな商店街新興策が講じられてはいるが、決め手となる施策はなかなか難しいと率直に述べた上で、「これからも、商店街の皆さんと協力しながら知恵を出して有効な振興策を立案・実行していきたい」と述べました。

 

  17日(日) 

旭区内の連合町内会の防災訓練、希望が丘駅前で街頭演説

 

 

 

【お知らせ】

5月より「上田いさむの一言」のメールマガジンをスタートさせていただきました。

メールマガジン登録後、迷惑メール設定をしている方は下記のメールマガジンの指定受信するためのアドレスの登録を宜しくお願い致します。

アドレス:magazine@isamu-u.com

 

image_print

上田いさむメールマガジンに登録

メールアドレス



空メールを送信するだけでメルマガ登録が完了します

メルマガについて詳しくはこちら

spotnews
いさむのひとこと
上田いさむの活動報告