Youtube
ブログカテゴリー
ブログアーカイブ
mobile_qr
佐々木さやか公式ウェブサイト
三浦のぶひろ 公式ウェブサイト|公明党国際局次長・青年局次長|参議院選挙 神奈川選挙区で公明党が公認を決定

先週の活動レポート:リチウム電池工場(川崎区)の視察、地域行事に参加など(7月9日~7月15日)

 

九州北部・中部で記録的な豪雨に見舞われ、甚大な被害が発生しました。被災された皆さまに衷心よりお見舞い申し上げます。

 地元では、“盆踊り”や“納涼祭”など夏の恒例行事がスタートしました。地域の皆さんと交流を深め、さまざまなご意見を伺うことのできるいい機会です。これから8月末まで各地で開催されますので、できるだけ顔を出していきたいと考えています。

 

  9日(月)  

三ツ境駅前で朝の挨拶、党横浜市議団とともにエリパワー㈱新工場(川崎区)視察、「釜台いさむ会」(後援会)役員懇親会など

 

  公明党川崎市議団とともに、川崎区内のエリパワー㈱新工場を視察しました。同社は、蓄電用の大型リチウムイオン電池を開発し、製造しているベンチャー企業です。大学発の新技術の実用化をめざして、元大手銀行役員らが中心となって大手ハウスメーカーなどの出資を得て設立されたもので、新規起業の新たなモデルとしても注目されています。太陽光などの自然エネルギーによる発電は供給の安定性に課題がありますが、蓄電技術の活用によって安定利用が可能になります。また、夜間電力などを蓄電してピーク時に利用することによって、発電設備の容量の縮小ができるほか、災害等の非常時の電力供給にも利用できます。現在、国及び川崎市が、設備資金の助成や製品の販路拡大などの支援を行っています。 

 

  夕刻から、保土ヶ谷区内で「釜台いさむ会」(地域後援会)の役員懇親会が開催されました。「民主党政権は分裂騒動で機能停止状態になっており、早晩行詰って解散総選挙となるだろう」と述べました。また、いわゆる社会保障と税の一体改革、防災・減災対策などについて意見を交換しました。

 

 

  10日(火)          

 地元挨拶まわり、横浜金港ライオンズクラブ新年度発足例会など

 

  11日(水) 

保土ヶ谷駅東口前で朝の挨拶、党本部での総合企画会議など

 

 

  12日(木) 

地元のタクシー会社の労組役員らと懇談、地元挨拶まわり、東京地方税理士政治連盟・神奈川県税理士政治連盟大会・懇親会

  午前中、小野寺県会議員・斉藤市会議員とともに、地元のタクシー会社の労働組合役員らと懇談しました。先方からは、横浜市内の信号機の運用改善、バス専用レーンのタクシー通行、主要駅でのタクシー待機場所確保などの要望のほか、タクシーの供給過剰を解消するための減車への協力要請がありました。

  夕刻から、東京地方税理士会・神奈川税理士会の大会・懇親会が開かれ、来賓挨拶を行いました。懇談の中では、消費税率引上げが中小企業の経営に大きな打撃を与えることへの懸念が述べられました。また、逆進性対策としての“複数税率”と“低所得世帯への還付”のメリット・デメリットなどについて意見交換しました。

 

  13日(金) 

南万騎が原駅前で朝の挨拶、スタッフと打合せなど

 

 

  14日(土) 

保土ヶ谷駅西口前及び鶴ヶ峰駅前で街頭演説、商店街の七夕まつり、地元の納涼祭・盆踊り(4か所)など

  

 

 

  15日(日) 

保土ヶ谷区川島東部連合町内会40周年記念式典、地元の納涼祭・盆踊り(3か所)など

 

image_print

上田いさむメールマガジンに登録

メールアドレス



空メールを送信するだけでメルマガ登録が完了します

メルマガについて詳しくはこちら

spotnews
いさむのひとこと
上田いさむの活動報告