Youtube
ブログカテゴリー
ブログアーカイブ
mobile_qr
佐々木さやか公式ウェブサイト
三浦のぶひろ 公式ウェブサイト|公明党国際局次長・青年局次長|参議院選挙 神奈川選挙区で公明党が公認を決定

先週の活動レポート:各種団体との政策懇談会に出席など(11月5日~11月11日)

 

政局の動きが激しくなり、年内に衆議院が解散になる可能性が高くなってきました。機能しない民主党政権がこれ以上つづくことは国家・国民にとって大きな損失でしかありません。「特例公債法案」など緊急課題を処理した上で、速やかに解散するのが道理です。

 

  5日(月)  

地元企業の朝礼で挨拶(2社)、地元挨拶まわり、横浜市内の懇親会など

 

  6日(火)  

地元挨拶まわり、横浜金港ライオンズクラブ例会、旭区薬剤師会研修会など

  横浜金港ライオンズクラブ11月度例会でメンバースピーチを行いました。同クラブが長く盲導犬育成の支援活動を行ってきたことも踏まえて、「身体障害者補助犬法」の制定及び改正における取組みと法律の概要について説明しました。私は、「身体障害者補助犬推進議員連盟」の役員をつとめてきました。

  旭区薬剤師会の研修会終了後、挨拶を行いました。地域医療・在宅医療の重要性が高まる中で、専門性の高い薬剤師の役割はますます重要になっているとの考えを述べました。先般、日本薬剤師会から予算・税制要望を伺ったことを報告し、それの実現に取組んでいきたいと話しました。また、薬剤師出身である松本純衆院議員としっかり協力して、薬業界や薬剤師会の発展のために尽力したいと述べました。

 

  7日(水)           

後援会バス旅行会見送り、党本部での総合企画会議、ラドスース国連事務次長と会談など

 

  党本部で山口代表らとともに、国際連合ラドスース平和維持活動(PKO)担当事務次長と懇談しました。同次長からは、日本が20年間で27の活動に延べ1万人が参加し、世界の平和と安全に多大な貢献を行ってきたとの評価を述べました。また今後、日本に期待するのは、従来大きく寄与してきたインフラ復興のほかに、司令部要員や停戦監視団の派遣、女性警察官を含めた犯罪捜査への協力などであると述べました。

 

  8日(木) 

保土ヶ谷駅西口前で朝の挨拶、地元挨拶まわり、保土ヶ谷間税会懇親会など

 

 

  9日(金) 

二俣川駅北口前で朝の挨拶、スタッフと打合せ、地元挨拶まわりなど

 

 

  10日(土) 

「H.ブルー・ゴールド歌謡祭」、自治会交流イベント、和田町商店街「べっぴん市」、地元挨拶まわり、旭・保土ヶ谷少年ソフトボール連盟「グリーンカップ大会」開会式など

 

 

 

  11日(日) 

旭区障害者団体連合会研修旅行会見送り、地区社会福祉協議会主催「ふるさとまつり・社協大会」、連合自治会文化祭、地域の交流イベント、都岡地区センターまつり、地元挨拶まわりなど

 

 

 

 

image_print

上田いさむメールマガジンに登録

メールアドレス



空メールを送信するだけでメルマガ登録が完了します

メルマガについて詳しくはこちら

spotnews
いさむのひとこと
上田いさむの活動報告