先週の活動レポート:特別国会で安倍内閣誕生など(1月7日~13日)

59

 

 内閣・与党として「日本経済再生に向けての緊急経済対策」について検討を重ねてきましたが、自公両党それぞれの党内での議論を経た上で、11日の与党政策責任者会で了承しました。それに基づいて、24年度補正予算の編成、25年度税制改正や予算編成についての議論を進めてきました。

 新年行事と国会での活動が集中してホームページの更新が遅れていることをお許しください。

 

○ 7日(月)

金融庁打合せ、党税制調査会役員会、全国農業農村技術連盟新年賀詞交歓会、横浜市医師会新年賀詞交歓会、商連かながわ創立60周年記念式典、支持者会合幕間挨拶など

 

  8日(火)

党財政金融部会、党農林水産部会、与党政策責任者会、連合神奈川新春の集い、神奈川県理容生活衛生同業組合旭支部及び西・保土ヶ谷支部新年会、保土ヶ谷区食肉協同組合新年会など

 

  9日(水)

連合会新年賀詞交歓会、神奈川県農業協同組合中央会懇談、田中忠昭市会議員後援会新年賀詞交歓会、経済再生本部打合せ、財務省打合せ、韓日議員連盟ファン・ウヨ会長ほか訪日議員団、横浜市病院協会新年賀詞交歓会など

 

 

  10(木)

神奈川県塗装団体連絡協議会新年賀詞交歓会・表彰者祝賀会、党両院議員団会議党税制調査会幹事会、財務省等打合せ、党政調全体会議、政府・与党連絡会議、横浜市歯科医師会新年賀詞交歓会、横浜金港ライオンズクラブ新年例会など

 

  11日(金)

与党政策責任者会、党税制調査会役員会・総会、神奈川県薬業団体連合会新年賀詞交歓会、東京地方税理士会新年賀詞交歓会、旭区内の連合町内会の新年賀詞交歓会など

  自民・公明与党で政策の調整・決定などを行う「与党政策責任者会議」が開催され、内閣から示された「緊急経済対策」について、党内での検討結果等を踏まえて了承することを決定しました。

対策には(1)復興・部際対策、(2)成長による冨の創出、(3)暮らしの安心・地域活性化、(4)潜在力の発揮を可能にする規制改革、(5)為替市場の安定に資する施策の5項目から構成されています。対策による実質GDP押上げ効果は2%程度、雇用創出は60万人程度と推計されます。また、対策の実施に必要となる補正予算による財政支出は10.3兆円程度です。詳しくは内閣府のホームページをご参照ください。

http://www5.cao.go.jp/keizai1/keizaitaisaku/2013/0111_01taisaku.pdf

 

  12日(土) 

事務所スタッフ打合せ、横浜市身体障害者団体連合会新年賀詞交歓会、旭区内の連合町内の新年賀詞交歓会(3か所)、どんど焼き、日本少年野球連盟神奈川県支部(ボーイズ・リーグ)新年賀詞交歓会、神奈川県鉄筋業協同組合新年賀詞交歓会、旭区医師会新年賀詞交歓会など

 

 

 

  13日(日) 

上中白根少年少女駅伝大会開会式、餅つき大会(3か所)、空手道「拳道会」寒稽古、連合町内会等の新年賀詞交歓会(5か所)、どんど焼き(2か所)、横浜建設一般労働組合旭・瀬谷支部及び保土ヶ谷支部新年賀詞交歓会など