先週の活動レポート:与党税制改正大綱の決定など(1月28日~2月3日)

54

 

国会では、安倍総理による所信表明演説とそれに対する各党の代表質問が行われ、通常国会の論戦がスタートしました。政府・与党が協力して、既に国会に提出されている「24年度補正予算」および提出予定の「25年度予算」や「税制改正法案」の早期成立をめざして努力してまいります。

 

 28日(月)

金融庁打合せ、東京情報大学堂下教授と懇談、党両院議員総会、本会議(総理所信表明演説など)、北朝鮮拉致問題特別委員会、財務省打合せ、日本銀行打合せなど

 

  29日(火)

政府・与野党拉致問題対策機関連絡協議会、党総合企画会議、与党政策責任者会、地元企業の賀詞交歓会、二俣川商栄会新年会など

・総理官邸において、「政府・与野党拉致問題対策機関連絡協議会」が開催され、安倍総理・古屋拉致問題担当大臣のほか、自民、民主、公明、維新、みんなの各党の代表者のほか、「拉致議連」の平沼会長らも出席しました。私は、党拉致問題対策委員長として出席し、公明党の取組や国連人権委員会における政府の働きかけ等について意見をのべました。

 

  30日(水)

富士常葉大学集中講義、本会議(総理所信に対する代表質問)、横浜市幼稚園協会・父母の会新年意見交換会、党神奈川支部会、党横浜西支部会など

30日と1日の両日、富士常葉大学において春季集中講義「政治学Ⅱ」の講義を行いました。毎年3日間・15時限担当していますが、本年は国会日程と重なったために、一日分は交代してもらいました。日本や世界の統治機構の概要、経済政策・社会保障政策などの今日の主要政策課題の論点などについて講義しました。

 

  31(木)

党厚生労働部会、内閣府(防災)打合せ、日本放送協会打合せ、本会議(総理所信に対する代表質問)、日本・UAE議員連盟総会、厚生労働省打合せ、党農林水産部会懇談会など

 

  1日(金)

富士常葉大学集中講義、「税理士による上田勇後援会」総会・懇親会など

・旭区内において、「税理士による上田勇後援会」の総会および懇親会が開催され、来賓・会員二十数名の方々にご参加いただきました。小林会長の挨拶、役員改選や決算・予算報告、池田東京地方税理士政治連盟委員長の来賓挨拶などが行われました。私は挨拶の中で、先日与党で決定した「税制改正大綱」において、税理士会等の要請も踏まえて、「検討事項」に税理士法改正に関する記述を盛り込んだことや政府の「緊急経済対策」で示された中小企業支援税制が決定された旨報告しました。

 また、次期参院選予定候補者である佐々木さやかさんも出席して、挨拶しました。

  

 

  2日(土) 

党神奈川県本部打合せ、事務所スタッフ打合せ、地元企業の新年会など

 

  3日(日) 

「清謡連合」(民謡の会)新春の集い、山田はるひこ(川崎市会議員)新春の集い、保土ヶ谷区料飲喫茶協同組合新年賀詞交換会など