Youtube
ブログカテゴリー
ブログアーカイブ
mobile_qr
佐々木さやか公式ウェブサイト
三浦のぶひろ 公式ウェブサイト|公明党国際局次長・青年局次長|参議院選挙 神奈川選挙区で公明党が公認を決定

今週の一言(1月16日)新年賀詞交歓会で交流を深める

 

 2014年がはじまり、自治会などの地域団体、各種業界・職能団体、労働団体、文化・芸能・スポーツ団体等々の新年賀詞交歓会が連日のように開かれています。ご案内いただいた会合等は、さまざまな地域の声を伺い、交流を深める貴重な機会でありますので、できえるだけ参加するように心がけています。しかし、日程が重複しているため短時間で中座することや欠席・代理出席させていただくこともあり、失礼をお詫びいたします。

 出席した賀詞交歓会などは、ホームページの「先週の活動報告」でご紹介しています。

 

公明党県本部「新春の集い」へのご参加ありがとうございました

 15日に公明党神奈川県本部の「新春の集い」を開催したところ、平素からご指導・ご支援を賜っています千名近い方々にご参加いただき誠にありがとうございました。当日は、山口那津男党代表が参加して挨拶したほか、自民党神奈川県連を代表して会長代行小此木八郎衆院議員、県内首長を代表して林文子横浜市長に来賓挨拶をいただきました。また、連合神奈川柏木教一会長や乾杯のご発声をしていただいた大久保吉修県医師会長ほか各界のご来賓にも多数ご参加いただき厚く御礼申し上げます。

 

日本再興への信頼と期待を実感

 各会合でのご挨拶や懇談の際に、ここ数年に比べて社会に明るさが戻っていることを実感します。自公連立政権の金融・財政政策によって、株式市場に活況が戻るなど経済再生への好い流れができてきたことに対する信頼と期待の表れだと感じます。

 

経済の好循環創出に重要なのは政策への信頼感

 経済が好い方向に向かっているのは疑いありませんが、本格的な再生には未だ途半ばです。企業業績の改善を従業員の所得の向上や積極的な設備投資につなげていくことを通して、消費を拡大する「経済の好循環」を創っていく必要があります。また、中長期的に日本経済の成長力を高めていくための、「成長戦略」も着実に実行していかなければなりません。

 デフレ不況の長期化によって企業も個人もマインドを転換するのが簡単ではありませんが、変化は確実に表れています。これから重要なのは、政治の実行力と経済政策への信頼だと考えています。

 

通常国会も経済再生を最優先に!

 24日には通常国会がはじまる予定ですが、経済再生を最優先課題と位置付けて、全力を尽くしてまいります。先ずは、昨年末に編成した本年度補正予算を速やかに成立させることです。その中には、4月の消費税率引上げの影響を緩和するための、低所得や子育て世帯に対する給付措置や住宅対策などの施策も数多く含まれています。つづいて、来年度予算や税制改正法案等を早期に成立させ、“経済の好循環”創出のための政策を実行に移してまいります。

 

image_print

上田いさむメールマガジンに登録

メールアドレス



空メールを送信するだけでメルマガ登録が完了します

メルマガについて詳しくはこちら

spotnews
いさむのひとこと
上田いさむの活動報告