先週の活動レポート:上田いさむ新春の集いなど(2月17日~2月23日)

52

 

 17日に、横浜市内のホテルで「上田いさむ連合後援会新春の集い」を開催しました。約400名の皆さまにご参加いただき、まことにありがとうございました。当日は自由民主党元副総裁・幹事長の大島理森衆院議員にメインゲストとしてご挨拶いただいたほか、自民・公明両党の国会・県会・横浜市会議員にも多数来賓としてご出席いただきました。

 

〇17日(月)

事務所スタッフ打合せ、「上田いさむ連合後援会・新春の集い」など

2014.2.17 2014.2.17 (2)

2014.2.17 (3) 2014.2.17 (4)

2014.2.17 (5) 2014.2.17 (6)

 

 〇18日(火)

法務省・総務省と打合せ、党税調役員打合せ、外務委員会理事懇談会、本会議(地方税法改正趣旨説明など)、取材応対、政調部会長会・全体会議、財務金融委員会(麻生大臣所信など)など

 

 〇19日(水)

党総務部会(地方自治法改正案ほか)、外務委員会(大臣所信表明など)、党外交安全保障部会(条約審査など)、党外交安全保障調査会(武器輸出制度など)、党国対理事協議会、党総合企画会議、米国デゲット連邦下院議員ほか訪日議員団と会談、外務省・資源エネルギー庁打合せ、党技術者・技能者育成プロジェクトチーム会議、党犯罪被害者給付制度検討プロジェクトチーム会議、米国下院議員訪日団歓迎レセプションなど

2014.2.19外交安全 2014.2.19米国議員団

 

〇20日(木)

党内閣部会、党中央幹事会、神奈川県農業協同組合(JA神奈川)青壮年部大会、党県本部打合せなど

 

〇21日(金)

外務委員会、財務金融委員会、総務省・国土交通省、内閣府(拉致問題)と打合せ、マスコミ懇談会など

・衆院外務委員会では、岸田大臣の所信表明演説に対する質疑を約5時間行いました。私は、岸田大臣ほかに対して以下の事項について約20分間質問をしました。

  1. 日米外相会談の成果について
  2. 日米安全保障協議委員会(2+2)における「ガイドライン」の見直しに関する今後のスケジュール等について
  3. 日韓関係について「引続き実利に基づく協力案件を積み上げて関係を改善したい」との大臣の方針の具体的な内容と戦略について
  4. 日本のODAが経済インフラ分野に重点を置いている方針の意図と評価について
  5. 国際熱帯木材機関(ITTO)への支援についてまた、衆院財務金融委員会では、麻生大臣の所信表明演説に対する質疑を約3時間実施しました。

2014.2.21外務委員会

 

〇22日(土)

党県本部三役会・拡大幹事会、「大光会」(議員OBの会)総会、通夜など

 

〇23日(日)

地域の餅つき会、保土ヶ谷区仏向町水道道商店街新年会など