先週の活動レポート:拉致特別委で新潟現地調査など(4月21日~4月27日)

67

 

〇21日(月)

北朝鮮拉致問題特別委員会現地調査(新潟県佐渡市)など

・衆院北朝鮮拉致問題等特別委員会(山本拓委員長)では、新潟県佐渡市の現地調査を実施しました。当日は、拉致被害者の曽我ひとみさんと懇談、生活支援などについての要望等を伺いました。曽我さんからは、現在は家族全員が仕事に就いて元気に生活しており、国や自治体の支援に感謝しているものの、夫が高齢であることから老後の生活への不安が示されました。また、甲斐佐渡市長ほか新潟県と県警から取組の報告がありました。その後、曽我さん親子が拉致された現場付近を視察しました。また、特定失踪者である大澤孝司さんのお兄さんである大澤昭一ほか支援者との懇談会を開き、推定される拉致現場の視察を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

〇22日(火)

日米友好議員連盟で訪日米国下院議員団との朝食懇談会、全国肝臓病患者連合会等主催「肝炎サポート院内集会」、本会議(「難病医療法案」等議了案件可決、「独立行政法人通則法改正案」の代表質問)、党税調役員会、与党税制協議会、内閣府・内閣官房等と打合せ、自由民主党保土ヶ谷連合支部大会、二俣川商栄会総会・懇親会など

2014.4.22ウイルス肝炎

・与党税制協議会が開催され、消費税の軽減税率の適用範囲などについて協議しました。軽減税率を適用するのは、①逆進性に対応するため生活必需品であること、②痛税感を緩和するため購入頻度が高いことの条件を満たす場合とし、消費税が社会保障財源であることを踏まえヨーロッパ並みには拡大しないことなどについて共通の理解を得ました。

 

〇23日(水)

財務金融委員会(一般質疑)、外務委員会現地調査(国際協力機構横浜国際センターなど)、党税調役員会、党川崎宮前第二支部党員会など

・衆院外務委員会では、国際協力機構(JICA)横浜国際センター等の視察を実施しました。当日は、センター関係者からの業務概要の説明、持続可能な漁業開発研修のため来日中の中西部アフリカの研修員らとの懇談、海外の日系社会へのボランティア派遣予定者との懇談、海外移住資料館の見学などを行いました。海外移住資料館では、明治時代以降のハワイ・アメリカ本土・中南米への移住者や現地の日系人コミュニティーに関する貴重な資料が展示されていました。

 

〇24日(木)

党中央幹事会、「オランダ国王の日」レセプション、外務委員会理事懇談会、カナダ・日本議員連盟共同議長ワレス下院議員・ブース上院議員、「休眠預金活用推進議員連盟」発足総会、党政調部会長会・全体会議、日本補償コンサルタント協会神奈川県部会総会・懇親会など 

2014.4.24カナダ議員団

 

2014-04-24 補償コンサル (2) 2014-04-24 補償コンサル

 

〇25日(金)

外務委員会(一般質疑)、本会議(「地方自治法改正案」など議了案件可決)、財務金融委員会(「金融商品取引法改正案など」、党日本経済再生推進本部(「対日投資促進有識者懇談会」報告など)、記者懇談会など

 

〇26日(土)

横浜農協(JA横浜)新桜ヶ丘支店まつり・都岡支店園芸まつり、神奈川中央メーデー、神奈川県少年野球教育親善大会開会式など

2014-04-26 09.33.48 2014-04-26 09.36.55

 

〇27日(日)

道裏千家淡交会横浜支部春季茶会、神奈川県麻雀競技大会開会セレモニー、拉致被害者家族会等主催の「国民大集会」、通夜など

2014.4.27 2014.4.27お茶会

2014.4.27麻雀 (2) 2014.4.27麻雀

2014.4.27拉致集会 2014.4.27拉致集会 (2)