先週の活動レポート:「まち・ひと・しごと創生法案」が可決など(11月3日~9日)

339

 7日は“立冬”でしたが、めっきり気温が下がってきました。

 先週の国会では、「土砂災害防止法改正案」や「まち・ひと・しごと創生法案」(地方再生法案)など今会期の重要・注目法案が衆院で可決されました。法案審議が概ね順調に進む中で「労働者派遣法改正案」のめぐり厚生労働委員会が混乱しています。

 

〇3日(月)〈文化の日〉

連合町内会のレクリエーション大会、地元あいさつ回りなど

 

〇4日(火)

拉致議連役員会、党経済再生調査会、党臨床検査技師制度改革議員懇話会、本会議(「土砂災害防止法改正案」など議了案件)、シリア難民支援議連総会、全国商店街振興組合連合会党政策懇談会、党政調役員会・部会長会、党県本部政策研究会(HPVワクチンの有効性と副反応)など

2014.11.4政策勉強会 2014.11.4政策勉強会 (2)

2014.11.4臨床技師制度改革議員懇話会

・党経済再生調査会では、三菱UFJリサーチ&コンサルティング主任研究員の片岡剛士氏を招き、足もとの経済情勢の見方及び消費税率再引上げを含むこれからの経済・財政政策のあり方について考えを伺い、意見交換を行いました。片岡氏からは、本年4月の消費税率引上げ後、個人消費が大幅に減少し、それにともない生産や投資も低迷しているとの見方が示され、来年10月の再引上げは時期尚早であるとの意見が述べられました。また、消費税率引き上げによって低所得世帯の消費の落込みが最も大きく、消費を喚起するには“定額給付金”のような所得を直接補てんする政策を実施するべきであるとの提案がありました。

2014.11.4経済再生調査会

・超党派の「シリア難民を支援する議員連盟」では、トルコ国内にシリア難民の子どもたちのための小学校をつくるための募金活動を行っています。その資金によって、国境付近のトルクの都市ハタイに“さくら小学校”が開校しました。小池百合子議連会長から募金活動の状況及びさくら小学校開校式出席の報告がありました。議連の活動についてはfacebook をご覧ください。https://www.facebook.com/syriasupportcaucus

 

〇5日(水)

党地域づくり推進本部、党オートバイ振興議員懇話会、党国対理事協議会、党企画会議、党財政金融部会、厚生労働省(危険ドラッグ)・内閣府(経済財政諮問会議報告など)・内閣総務官室(国会同意人事)・財務省(法人税改正など)打合せ、中国大使館趙参事官など

 

〇6日(木)

日・イスラエル友好議連総会、党中央幹事会、本会議(「まち・ひと・しごと創生法案」ほか議了案件)、園遊会、党政調部会長会、防衛省打合せ(税制改正)など

・日本・イスラエル友好議員連盟(会長:中谷元衆院議員)では総会を開き、訪日中のロッカー首相府長官・オーレン製造業者協会会長ほか経済ミッション一行と日・イスラエルの経済協力について懇談しました。

 

〇7日(金)

日本労組合総連合会神奈川連合会(連合神奈川)年次大会、党税調勉強会、外務省(国連改革など)打合せ、新聞取材応対など

 

〇8日(土)

連合町内会防災訓練、地区センターまつり、事務所スタッフ打合せ、支援企業の創立30周年祝賀会など

2014.11.8防災訓練 2014.11.8上星川防災訓練

2014.11.8都岡センター 2014.11.8都岡センター (2)

2014.11.8幸和祝賀会

 

 

〇9日(日)

町内会の運動会、地区社会福祉協議会「社協大会」、連合町内会文化祭、地区センターまつり、町内会の「芋煮会」、支持者の会合など