【いさむの一言(6月14日)】7月10日の参議院選挙に向けて始動

51

参議院選挙のスケジュールも6月22日告示・7月10日投票と決まり、選挙に向けて本格的な取組みがスタートしました。国会が終わっても、挨拶回りや各種会合・集会での挨拶など忙しく活動しました。

神奈川選挙区では、公明党公認・自民党推薦で三浦のぶひろさんが初挑戦の予定です。三浦のぶひろさんは41歳、防衛大学校准教授として、金属工学を専門とする科学者・研究者として国際的にも高い評価を受けてきました。これまでの経験と知見を活かし、日本の科学技術の振興、防災・減災対策、奨学金の拡充など教育費負担軽減策などに取組むことを訴えています。

プロフィールや政策については、ホームページをご覧ください。皆様の絶大なご支援をお願い申し上げます。三浦のぶひろホームページ

 

 

上田いさむを支援する会勉強会を開催

9日には、「上田いさむを支援する会」の第10回勉強会を開催しました。大勢の皆さまにご参加いただきまことのありがとうございました。今回は、山本幸三衆議院議員を講師に迎え、アベノミクスの成果と課題などについて講演していただきました。山本議員は、コーネル大学経営学大学院の先輩で、現在、自民党「アベノミクスを成功させる会」会長や観光立国調査会長などをつとめています。ずいぶん前から予算委員会などで、日銀の金融政策と政府の財政政策の協調の必要性を訴えてきたマクロ経済政策の論客です。

 

 

企業の集会や街頭演説で支持を訴える

先週は、平素からご支援いただいている企業・団体等の朝礼や会合に出席して、参院選も念頭に、政府・与党の経済政策の実績やこれから重点的に進めていく政策のほか候補予定者の紹介も含めて挨拶をさせていただきました。ご協力に厚く御礼申し上げます。
また、12日には桜木町駅前で、党県本部青年局主催の街頭演説会を開催しました。当日は、佐々木さやか参院議員や三浦のぶひろさんも演説を行いました。大勢の皆さまに激励に駆けつけていただき、まことにありがとうございました。

 

 

BSフジ「プライムニュース」に出演

7日には、BSフジ「プライムニュース」の与野党討論会(自・公・民進・共の4党)に出演しました。内閣・与党による消費税率引上げ再延期の決定を受けて、経済の現状、アベノミクスの評価、今後推進する経済政策などについて意見を戦わせました。内閣・与党が進めてきた金融・財政政策の方向性は適切であると評価した上で、当初の期待通りに進んでいない面があるのは否定できないとの考えを述べました。特に、少子高齢化という経済社会の構造問題への対応が不十分であった点を補強・修正しながら、経済再生を最優先で取組んでいく考えを示しました。特に、成長力を高めていく「日本最高戦略」と少子化対策・子育て支援や高齢者介護施策の拡充などを盛込んだ「ニッポン一億総活躍プラン」をバランスよく進めていく重要性を強調しました。
BSフジ「プライムニュース」