【いさむの一言(3月25日)】統一地方選がスタート!

1096

知事選告示:黒岩祐治候補(現知事)を推薦

 3月23日に神奈川県知事選挙が告示となりました。公明党は、自民党、連合神奈川などと共に、現職の黒岩祐治氏を推薦しています。2期8年間にわたる、県行政のトップとしての手腕や卓越した発想力・発信力とともに、公明党県議団の提案の積極的な採用など議会との良好で安定した関係を構築してきたことから最適の候補者と判断しました。
 また、①防災・減災対策、②“未病対策”ほか高齢者等の健康・福祉施策、③私立高校の教育費負担軽減、④観光の振興や先進産業の活性化などの経済振興等々豊富な実績を評価しています。
なお、共産・立憲民主両党は別の候補者を支援する等の異なった対応を取っています。
黒岩祐治候補

旭区内で最初の街頭演説会

 告示日には、横浜市中区内の事務所で、後援会や推薦する政党・労組・団体等代表が出席して出陣式を行いました。午後からは旭区若葉台地区内の公園で最初の街頭演説会を行い、支援する政党を代表して挨拶しました。その後、団地内の商店街、地域住民の交流施設、放課後児童クラブなどで、交流を深めました。黒岩祐治候補へのご支援をお願い申し上げます。

3月29日には県・政令市議会選挙が告示に

 29日には、4月7日投票の県議会及び横浜・川崎・相模原の3政令市議会議員選挙が告示となり、選挙戦がスタートします。公明党神奈川県本部では、県8名、横浜16名、川崎11名、相模原8名の計43名の公認候補者が立候補の予定です。なお、一般市・町議会議員選挙は21日で行われます。
 地方議会選挙は、最も身近で、生活に直結したテーマを議論する議会の代表を選んでいただく、重要な機会です。地域の課題をよく知り、地域に貢献する候補者を選んでいください。公明党の候補予定者への絶大なご支援をお願い申し上げます。統一地方選挙予定候補者