【いさむの一言(7月3日)】次期衆院選挙は比例区南関東ブロックで挑戦

2676

この度、次期衆議院選挙において比例区南関東ブロックから出馬することとなりました。

2000年以来約20年間にわたり、神奈川6区(横浜市保土ケ谷区・旭区)の選挙区において、自公連立与党の一員として地域の皆さまの暖かいご支援をいただき、国政にまい進してまいりました。2017年の衆議院選挙においては、多くの皆さまのご支援をいただきながら、残念ながら敗北を喫しました。この間の地域の皆さま方の力強いご支援に衷心より御礼申し上げます。

次期選挙においては比例区に転出いたしますが、国会への復帰をめざして全力で戦い、国の諸課題に全力で当たっていく決意ですので、引きつづきご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

【神奈川6区には遠山清彦議員が挑戦!】

小選挙区神奈川6区には、現在財務副大臣で比例区九州ブロック選出の遠山清彦衆議院議員が公認されました。地域の皆さま方の絶大なるご支援をお願い申し上げます。

遠山氏は1969年生まれの51歳。2001年に参議院に初当選以来、参議院2期(比例区)、衆議院4期(比例区九州ブロック)をつとめてきた経験豊富な議員です。この間、外務大臣政務官、財務副大臣のほか、政府・与党の要職を歴任してきました。

詳しくは、ホームページをご参照ください。遠山きよひこホームページ