【いさむの一言(1月1日)】2021年・新年明けましておめでとうございます!

591

旧年中は、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。本年も、一層のご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

コロナ禍を克服し新たな成長を切り開く 

昨年初めからの新型コロナウィルス感染症の拡大で、私たちの暮らしも仕事も一変し、深刻な打撃を受けています。現在も新たな感染者数が高い水準で推移しており、未だ収束の見通しが立っていません。今年は、コロナウィルスの感染拡大防止に最優先で取組むとともに、“新たな日常”を前提とした社会・経済の安定と成長を達成していかなければなりません。

感染症対策・経済立直し・防災が最重要テーマ

今年の最重要な政治テーマは次の3本柱だと考えます。

①新型コロナウィルス対策

ワクチンの有効性・安全性の確立と接種体制の確立など感染拡大を予防するとともに、コロナ禍で大きな打撃を受けている雇用と地域経済を守る的確な経済対策を実施していく必要があります。

②ポスト・コロナの経済の成長力向上

デジタル化の遅れの取り戻しなど研究開発や設備投資への積極的な支援を行うとともに、中小事業者やサービス産業などの生産性向上を推進していくべきです。コロナ禍終息後に日本経済の再生を実現する潜在的成長力を高めていくことが必要です。

③防災・減災対策の推進

近年多発する風水害や大規模な地震から国民の生命・身体・財産を守るハード、ソフト両面の事業を計画的・継続的に推進していくことが重要です。

コロナ禍を克服し、希望輝く未来を切開くため、全力で取組んでいく決意です。