Youtube

ブログカテゴリー

ブログアーカイブ

mobile_qr
佐々木さやか公式ウェブサイト
三浦のぶひろ 公式ウェブサイト|公明党国際局次長・青年局次長|参議院選挙 神奈川選挙区で公明党が公認を決定

seisaku_header

 


  1. 経済の再生をやりとげる!
  2. 安心の社会保障制度をやりとげる!
  3. 暮らしの安心・安全をやりとげる!
  4. 災害に強い街づくりをやりとげる!
  5. 地域の安心・発展をやりとげる!

 

1)経済の再生をやりとげる!

 

経済再生は第2ステージへ

 連立政権による①大胆な金融緩和、②機動的な財政出動、③民間投資を喚起する成長戦略の「三本の矢」で、日本経済は再生に向けて着実に動き出しました。①デフレからの脱却もあと一歩、②失業率低下・有効求人倍率増加など雇用情勢が大きく改善、③企業経営は大幅に改善するなどマクロ経済に好い流れができてきました。これから経済再生は第2ステージへと進みます。上田いさむは、公明党経済再生調査会長として、引きつづき「日本経済の再生」に最優先で取組んでまいります。
(1)経済の好循環を創出するため、政・労・使協議会の取組みを強化して物価上昇を上回る賃金上昇を実現します。また、最低賃金の引上げ、非正規労働者の処遇改善などを通じて雇用者報酬総額の底上げを進めます。
(2)「日本再興戦略」を着実に実行し、人材・技術・設備への積極的な投資によって将来にわたる日本経済の成長力を高めていきます。

 

軽減税率導入など消費税率再引上げ対策を

 2017年4月には、消費税率が10%に再引上げの予定です。2014年の引上げ後に個人消費が落込んだことを教訓に、上田いさむは、与党税制協議会メンバーとして、経済成長の減速を食い止める十分な対策を打出していきます。
(1)低中堅所得世帯の消費減退を防ぐため、食料品等の生活必需品の税率を据置く“軽減税率制度”を導入します。
(2)住宅、自動車などの耐久消費財の駆込み/反動減を平準化するとともに、需要減少を防止する対策を実施します。

 

中小企業の経営改善で経済を活性化

 日本経済の本格的な再生は、地域の経済と雇用を支える中小企業・小規模事業者の活性化なしには達成できません。上田いさむは、「信用保証制度」の拡充等の資金繰りや企業再生支援、円滑な事業承継を進めるための税制改正など各種施策を実現したほか、「小規模企業振興基本法」の制定を推進してきました。
 中小企業等の飛躍を応援するため、①アジアをはじめとした海外の成長市場への事業展開の支援、②中小企業団体・地域金融機関による融資・経営支援の強化、③サービス業の生産性向上や海外からのインバウンドを含む観光業の振興などを強力に推進します。

 

新時代に成長する産業の育成と雇用の拡大

 今日、世界経済は「第四次産業革命」ともいわれる大変革が進んでいます。こうした変化の中で、日本の国際競争力を高めていくため、インターネット、ビッグデータ、人工知能など新時代に成長する分野での産業を振興し、雇用の創出に努めていかなければなりません。そのため、政府、大学、企業等が連携して先端技術の研究開発を推進するとともに、人材の育成・確保を進めていきます。

 

世界とともに成長するニッポンをめざして

 人口減少社会を迎え、今後の需要・人材・資本には限界があります。成長するアジアをはじめとする海外マーケットの需要を取込むとともにインフラ整備に積極的に関わっていく必要があります。また、海外からの高度な人材や直接投資を積極的に受入れていくことも不可欠です。上田いさむは、これまでの国際経済政策に携わった経験と知識を活かして、TPP(環太平洋経済連携)はじめ貿易・投資の自由化を進め、世界とともに成長する開かれたニッポンの経済社会をめざしていきます。

 


やりとげる男。上田いさむ

  1. 経済の再生をやりとげる!
  2. 安心の社会保障制度をやりとげる!
  3. 暮らしの安心・安全をやりとげる!
  4. 災害に強い街づくりをやりとげる!
  5. 地域の安心・発展をやりとげる!

 

image_print

上田いさむメールマガジンに登録

メールアドレス



空メールを送信するだけでメルマガ登録が完了します

メルマガについて詳しくはこちら

spotnews
いさむのひとこと
上田いさむの活動報告