タグ: 社会保障と税の一体改革

  高い日本の法人実効税率  わが国の経済界は長年、企業の国際競争力を向上させるために、世界でもきわめて高率な法人税の実効税率を引下げるよう求めています。政府は、こうした要望を踏まえてこ...
  与党税協でヒアリングを実施  3日間にわたり与党税制協議会で、消費税の軽減税率制度に関する業界団体等から意見を伺いました。先般、与党税制協議会ではこれまでの検討結果を踏まえて、食料品...
   5日、与党税制協議会では消費税の軽減税率制度について、これまでの議論をベースに複数の案を提示し、消費者・事業者に検討してもらうことを決定しました。①軽減税率の適用品目の範囲については...
  与党税協で議論が進展  これまで与党税制協議会において、消費税率の再度引上げ時に食料品等に軽減税率を適用するための制度設計についての議論が進んでいます。①軽減税率の適用品目の範囲...
消費税はすべて社会保障費に充当  4月から消費税率が8%に引上げられることによって、初年度には約4.5兆円(国税9か月分)の税収増が見込まれます。その全額が年金・医療・介護・子育てなどの社会保障給付...

最新の投稿